So-net無料ブログ作成

目覚まし時計に時の流れを思う

最近、目覚まし時計を買った。その目覚まし時計の秒針は時を刻まない。
要するにカチコチカチコチと一秒ごとに刻まず、スーっと流れるように連続に動くのである。
今まで刻む時計しか見てこなかったので、とても違和感があった。
しかし、考えてみれば、時間とは本来このようなものなのだろう。
何年何月何日何時何分何秒、それは我々が都合よく刻んでいるだけで、時間は今もまさに連続して流れているわけであり、そんなことを改めて新鮮に思い起こさせる目覚まし時計でありました。

nice!(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。